【メンテナンス】自分でYZF-R6のエンジンオイル&フィルター交換

MOTORCYCLE

先日「YZF-R6」を増車しました。

ずっと欲しかったのですが、予算を捻出できずにいました。今回まとまった費用が用意できたので、思い切って購入したわけです。

車両は2019年式で走行距離1,000キロ未満の低走行車両だったので、「交換する部品も少ないだろう!」と考えて、納車整備はしてもらわずに現状渡しで購入しました。

そんなこんなで到着したR6の整備です。まずはエンジンオイルとオイルフィルターを交換します。

交換部品

ヤマハ純正エンジンオイル「YAMALUBE SPORT」4リットル缶

セローのエンジンオイル交換で余っていたオイルを使用します。サーキット走行せず、近場のツーリングに使うだけなのでね。次回はワンランクアップしたオイルを購入しようと思います。

キジマ「オイルフィルターカートリッジマグネットイン(105-833)」

キタコ「アルミドレンボルトM14x14mmP1.5」

こちらもマグネット付きです。

その他の準備物

今回のエンジンオイル交換にあたり、買い足した物は以下の通りです。

オイルジョッキ

 3リットルタイプをホームセンターで購入。

廃油処理ボックス

 4.5リットルの車用をホームセンターで購入。

KTC オイルフィルターレンチ内寸64mm(AVSA-064)

 

クリップツール(本来は不要です。後述します。)

 ホームセンターで購入。

交換手順

左サイドカウルの取り外し

R6のオイル交換は左サイドカウルを外さないとできません。

ということで「外すぞ!」と意気込んだら、ボルトじゃなくてリベットで止めてある部分があるな。

工具持ってないからすぐに買いに行きました。クリップツールを差し込んで引き抜いて外しましたが、実は真ん中のピンを押すだけで外すことが出来るようです。。。初手からやってまった!笑

皆さんは無理やり外さずに押して外しましょう!

まぁやった後で気が付いたので既にオスシ(遅し)。。。気を取り直してボルトをガンガン外していきます。

ボルトが外れたら爪があるので折れないように気を付けながらカウルを外します。

ドレンボルトを外す

いつもだったら簡単にドレンボルトを外すのですが、「あれ?カッチカチやなぁ~。」と思っていたら、逆に回して締めていましたね(^^;)何やってんだか。馬鹿やってました。笑

ひとまず大事には至らなかったのですが、気を付けないと壊しちゃいますね。

ともあれドレンボルトを外すと勢いよくエンジンオイルが出てくるので廃油ボックスで受け止めます。

※ドレンボルトを外す前に暖気して、オイルを温めた方が抜けが良いですよ。

KABUTO
KABUTO

おそらく1度もオイル交換してなかったと思いますが、オイルが汚れてましたね。私は3,000kmか1年ごとに交換していこうと思います。

シフトロッドの取り外し

今回はオイルフィルターも交換するので、交換の邪魔になるシフトロッドを外します。回す方向だけ気を付ければ簡単に外すことが可能でした。

シフトロッドが宙ぶらりんなので、ドライバーを穴に挿して引っ掛けておきました。

オイルフィルターの交換

外すのは、フィルターレンチをはめて回すだけなので簡単です。外すとエンジンオイルがドバっと出てくるので要注意です。

新しいオイルフィルターを取り付ける際は、オイルフィルターのゴム部分にエンジンオイルを塗っておきましょう!じゃないと、取り付け時にゴムが摩擦で破ける可能性があります。

トルクレンチは持っていないので、感覚で締めました。力を入れずに締めて止まったところから、軽く締める程度にしておきました。

※トルクは17Nmです。

KABUTO
KABUTO

フィルター外したのは良いけど、フィルターレンチにガッチリ付いてて外すのに苦労しました。くっついているフィルターを叩いて外しました。

ドレンボルトを付ける

ドレンボルトとガスケットは新しいものにしています。セローと同じマグネット付きにしました。セローは赤色にしたので、R6は青色にしました(^^)

こちらもトルクに関してはフィーリングです。早くトルクレンチ買わないとなぁ~とは思っておりますが、校正とかでも費用掛かるし面倒なので悩んでいます。

※トルクは43Nmです。

エンジンオイルを注入

オイルフィルターも交換しているので、2.6リットルのエンジンオイルを入れます。エンジンオイルの交換だけなら2.4リットルです。8割くらい入れてエンジンかけてみて、オイル漏れなど異常がないか確認してから全部入れました。

この後は、サイドカウルを元通りに付けて完成です!

ふぅ~疲れたぜ。笑

カウルの脱着に時間がかかったので、腰が痛くなりました。

まとめ

今回は素人がYZFR-6のエンジンオイル&オイルフィルターを交換しました。

一番の難関はサイドカウルの取り外しだったような気がします。プッシュリベットの外し方を知らないと苦労しますね。それ以外の作業は比較的スムーズに進みました(^^)b

エンジンオイルの量は、オイル交換だけなら2.4リットル、フィルターも交換するなら2.6リットルです。ドレンボルトのトルクは43Nm、オイルフィルターのトルクは17Nmです。

今回の交換にかかった費用は、およそ7千円くらいだと思います。4リットル缶のオイルで計算していますし、交換に必要な物を購入したので高いですが、次回からはもっと安く交換できると思います。

次回は、ブレーキフルードの交換についてブログを書きますので、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました