【愛車遍歴】今まで乗ってきたバイクを紹介!

MOTORCYCLE



トップページにMotorcycleカテゴリ作ってあるのに、全然バイクの紹介していなかったので、今回は今まで所有してきたバイクを紹介します。

免許取得の歴史

とその前に、免許を取得した時期をご紹介します。

原付免許(17歳)→普通自動二輪免許(19歳)→大型二輪免許(24歳)で取得しています。

高校生で原付免許を取りに行きましたが、乗ることは無かったですね。本格的に乗り始めたのは大学に入ってからです。

KABUTO
KABUTO

原付免許は父親に言われて取りに行っただけで、その頃はバイクに目覚めていませんでした。笑

車の免許は大学卒業前の22歳で取得しているので、通学などの交通手段はバイクのみでした。車は教習所を卒業してから27歳まで運転したことなかったです。笑



愛車紹介

ホンダ ジャイロX 年式不明

出典 -HONDA公式ホームページ- https://www.honda.co.jp/GYROX/

ヤクルトなどの配達でお馴染みの原付ですね。

母親が元々ヤクルトレディーをやっていたそうで、その流れで母親が乗らなくなったジャイロを貰って大学の通学で使用していました。なので、年式など細かいことは分かってないです。

KABUTO
KABUTO

真冬の細い田んぼ道で、散歩中の犬が急に飛び出したので避けたところ、ジャイロごと田んぼに落ちたのが良い思い出です。笑 1人で引き上げました。泣

ホンダ フォルツァZ 2011年式

出典 -WEBIKE- https://www.webike.net/bike/13663/service/g735/

こちらはビッグスクーターというカテゴリーバイクです。2021年現在も新車で購入可能なロングセラーバイクですね。私は白色のフォルツァに乗っていました。

排気量は250ccで車検要らずの車両です。50ccのジャイロから比べると物凄く良く走ったので、初めて遠出したバイクでもあります。

大学時代に友人と2ケツしたり、ツーリングに行ったり思い出が深いバイクです。

大学卒業後は愛知県で就職したので、実家に帰った時に乗るくらいなりました。乗る頻度が少なかったので、知らぬ間に親が売却していました。笑

KABUTO
KABUTO

これまた夜の田んぼ道で、一時不停止で警察にお世話になった印象深いバイクです。停止線前で停止したものの、停止時間が短かったとか。。。

ちなみに白いビッグスクーターに乗っていたので、「ヤンキーみたいでイカツイ。」と周りから言われたこともあります。その頃のビッグスクーターの世間のイメージはヤンキーだったのでしょう。

ホンダ シャドウファントム 2015年式

出典 -HONDA公式ホームページ- https://www.honda.co.jp/SHADOW/Phantom/photo/

こちらは既に生産終了した排気量750ccのアメリカンバイクです。

昔はホンダのアメリカンバイクと言えば、「シャドウ」だったのですが、今では「レブル」が大人気ですよね。

これに乗りたくて大型二輪免許を取りに行きました。というのも、実は私の父親が昔に乗っていたバイクが「シャドウ」でした。

今でも覚えていますが、幼稚園児の頃に後ろに乗せてもらって近所を一周しました。その時のスピードと音が子供の時の私には怖くて、父親の背中にしがみついてました。笑

でも今思えば、これがバイクを好きになっていくキッカケの1つになったのかなと思います。「怖いけど、楽しくて好き!」みたいな。ジェットコースターは怖くて乗れなかったですけどね~笑

KABUTO
KABUTO

俗に言う吊り橋効果ってやつ!たぶんね。笑

シャドウファントムには2年ぐらい乗ったのですが、住んでいたのが都会だったこともあり全然乗らなかったです。走行距離が1,400キロくらいで手放しました。

アメリカンバイクあるあるなのですが、見た目や音はカッコよくて最高なのですが、コーナーでステップをすぐに擦るので、私の乗り方とは合ってなかったことも理由の一つです。

KABUTO
KABUTO

この頃は仕事が忙しくて、ストレス発散で週末にちょこっと乗るくらいでした。足のケガで数ヶ月間くらい乗れなかったことも。。。

BMW RnineT 2018年式

出典 -WEBIKE- https://www.webike.net/bike/6569/service/

ここまでホンダ信者だったのですが初めての他メーカーのバイクで、いきなり外車を購入しました。排気量が1200cc近くと、これまた人生で初めてのリッターバイクとなりました。

見た目も好みだったことと、空冷の水平対向エンジンに乗ってみたいと思ったのが理由ですが、やっぱり見栄もありましたね。海外ブランドのバイクを所有したいという欲がありました。笑

KABUTO
KABUTO

カスタマイズに100万円近くかけました。もちろん全額ローンで買いました。独身だったので、この時は思い切りましたね!笑

所有した時のメリット/デメリットを簡単に紹介します。

<メリット>

独特な鼓動感、エンジン音、ハンドリング、足回り、ブレーキの効き、チェーンメンテナンス不要など素晴らしい所ばかりです。

<デメリット>

部品代が高いので、維持費を考えて購入しないと後で困ることになる。高い金額の車両なので、出先でイタズラされていないか不安になってソワソワしちゃう。

家庭の事情で手放しましたが、一度BMWに乗るとハマるのが分かります。今までに感じたことのない人車一体感があります。

KABUTO
KABUTO

歴代のバイクの中でも1番走行距離が伸びたバイクでした。

ヤマハ ツーリングセロー 2017年式

ここまで紹介した車両は全て新車で購入した車両ですが、初めて中古で買ったバイクが「ツーリングセロー」です。「RnineT」を手放してから通勤用に軽くて、乗りやすいお値段の手ごろなバイクとして選びました。

体が大きいので、125ccのバイクだと個人的にはパワーが足りないんですよね。過去にGSX-R125というバイクが欲しくて試乗しましたが、物足りなさ故に購入を見送りました。

とはいえ、「ツーリングセロー」でもリッターバイクから250ccに排気量を落とすと物足りなさがあります。

それでも、普段街中で乗るバイクとしては扱いやすくて優秀なバイクです。

あくまで近場で乗るバイクとして割り切って乗ろうかなと思います。今後は嫁の専用バイクになる可能性もあります。

KABUTO
KABUTO

中間排気量くらいでバイクを買おうと画策中です。笑



まとめ

バイク歴10年以上の私ですが、これまで乗り継いできたバイクは合計で5台です。

・ホンダ ジャイロX

・ホンダ フォルツァZ

・ホンダ シャドウファントム

・BMW RnineT

・ヤマハ ツーリングセロー

1番思い入れのあるバイクは、歴代バイクの中で1番距離も乗ったので「RnineT」ですね。自分でカスタマイズも結構しましたし。

次に買うバイクも現在検討中ですが、次は5年~10年と長い期間で乗るバイクを購入したいです。今まで所有したことのない4気筒エンジンやスーパースポーツ系のジャンルとか気になってます。

また購入した際にはブログで紹介しようと思います。お楽しみに~!



コメント

タイトルとURLをコピーしました