【三重グルメ】ランチ&ディナー|アナゴ専門店の天丼は最強【海の幸 魚長】

MEAL



無性にアナゴが食べたくなることありますよね?あらぁ~残念だなぁ。良いアナゴ専門店知ってますよ。

では紹介しましょう!



お店の情報

アナゴ専門店ってあんまりないですよね。アナゴ食べるタイミングが寿司屋って人も多いのではないでしょうか。

そんな方は、ぜひ「海の幸 魚長」をご自身の行きつけリストに加えてください。

こちらのお店は店構えが割烹料理店なので、お客さんの年齢層が高めです。たまに団体の高齢客もいます。店内に入るとアナゴの生け簀があるので、個人的にテンションが上がります。生きているアナゴ見ることって中々ないですからね。

駐車場も広く、店内の座席数も多いので安心です。

住所:〒510-0221 三重県鈴鹿市北若松町362

営業時間:11時~14時、17時~20時

定休日:月曜日

メニュー

アナゴ専門店ですがエビ天丼などメニューも豊富です。

宴会メニューもありますが、最近は宴会も無いので頼む機会は少ないですね。

あなご天丼

いつもこの「あなご天丼」を注文します。「あなご一本天丼」との違いはアナゴの数です。アナゴをいっぱい食べたい人は二本入った「あなご天丼」を注文しましょう。

黒い容器が甘口のタレで、白い容器には辛口のタレが入っています。辛口は天ぷらにかけて、甘口はご飯にかけると良いと店員さんの説明があったと思います。

ちなみに妻は、ボリューム的に食べきれないと思って「あなご寿司」を注文していました。

かなり気に入ってましたよ。フワフワのアナゴが口の中で溶けます。

KABUTO
KABUTO

油物が苦手な人や多く食べられない人は、寿司の方が良いかもしれないですね。



まとめ

鈴鹿市にある行きつけのアナゴ専門店を紹介しました。

ボリュームのある天丼を食べたい人は、アナゴが本入った「あなご天丼」ぜひ食べに行ってみてください。

女性や油物が苦手な方には「あなご寿司」など他のお料理もオススメですよ。

ご褒美に極上のあなご料理をご賞味あれ!



コメント

タイトルとURLをコピーしました